スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お節

お節の目玉料理。
塩蒸し焼き。一度やってみたかったのよ~ん。
140101_161404.jpg
実は作ったのは息子。今年は息子が大活躍。私は裏方で洗い物に精を出しました。

木槌でバンバン叩いて割ります。かなりの硬さ。角砂糖よりずっと硬い。
140101_163523.jpg


破片を取り除いてテーブルに並べます。
140101_163652.jpg

出来上がりの写真がなかった。成長してません。
140101_132802.jpg
中には鯛が昆布にくるまれて入っております。
肝心のお味は苦労ほどではないかも。またリベンジします。

塩の塊りは何のゴミの日に出せばいいのでしょうか?
スポンサーサイト

引き続き…

料理の話題です。


子供が積極的に 『ピーマン大好き!』 ってことは、なかなかない。
しかし、ウチの場合、シシトウならば手を伸ばす。

シシトウとピーマンなんて従妹か兄弟みたいなもんだから、できたメニューがこれ。

130513_065528.jpg
中華鍋を熱してピーマンを投入、さらに『豆板醤』
ピーマンは火が通りにくいので、ちょっぴり酒を加え蒸し煮にして、最後に醤油をかけ回す…はい出来上がり。
削り節をかけてもいいね。

朝食用に作ると弁当の分が残ってない。
一人ほくそ笑む父であった。

久々に

料理の話題です。

お弁当のおかずの評判が悪い。
生姜焼きとか、とんかつにソースたっぷりとか、はっきりした味付けが子供の好みとは解っていいるものの、毎日それではなんだかねぇ。

でも、やればできるという所を見せなくては。

バットに広げて下味の塩を軽くパラパラ。
いつもは朝からこんな面倒なことはしませんよ。ちょっと早く目が覚めたので。
130524_061549.jpg
先日のテレビで
『夫が料理をしてくれるのはいいが、切るたびにバットをたくさん使う。料理番組じゃないんだから洗う私の身になって』などと怒られているタレントがいましたが、我が家では私が洗うのでどこからも文句は出ません。


はちみつみそ味の豚肉のソテーです。(ソテーってほど分厚くないが)
引き締めるためにしょうがも加えます。
130524_061645.jpg


はちみつの容器の口が優れモノ。ピタッと切れて垂れない。
130524_061706.jpg

同じ会社のビン詰めの方。こちらの方が美味い気がする。酒田のスーパー『十一屋』で購入。お値段はやや高め。
130524_061724.jpg
香りが良く紅茶に入れても違いが判る。手に入る方はお試しあれ。ドイツ産です。(おフランスとはいうが、”おドイツ”とは言わないね)

で、豚肉の方ですな、まぁ上手くいったのではないでしょうか。子どもたちは争って食べてたので。
写真もなく説得力ないですが、私は甘いおかずが苦手。デザートが甘いのは良いけどね。

ではまた。

美味しい宿

こんばんは。
1ヶ月以上更新してなかったようで、スポンサーサイトがトップになってしまってました。ごめんなさい。

さてさて、個展まで一ヶ月を切りました。ブログを書いている場合ではない気もしますが、

木金と福島まで行ってきました。材料の引取りと、買い付け、製材、皮むきなどなど。
なんでそんな遠いところまで脚を伸ばしているかといえば、ある宿屋に泊まりたいからです。

その名も 『 タンボロッジ 』
たんぼの中にはないのですが、タンボは『宿』って意味だったような気がします。

タンボさんには熱烈なファンがいます。私も7泊はしていますが、10泊超えのリピーターがごろごろ。私が泊まったときも、仕事の合間を縫って関東から車を飛ばしていらっしゃったお客様が。

その魅力は料理です。
もともと食事が南米オーガニック料理でしたが、南米オーガニックベジタリアンアレルギー対応の宿に変身してました。

小麦、卵を使わないスポンジケーキはアレルギーの子供を持つ親の間で有名らしいです。


手書きのメニュー
120927_194227.jpg

真ん中のミートパイ(肉なし)
120927_190351.jpg
パイの香りだけで美味そう。中身も肉なしとは思えない充実した味。

ジャガ芋にかかった豆腐のソースの美味かったこと。お皿をなめたくなりました。
120927_191433.jpg

クリームスープ この中身は何でしょう?
120927_193048.jpg
なんと乾燥バナナでした。南米には料理用に甘くないバナナがあるのだとか。確かに甘くなければもっと美味しかったでしょう。
120927_193126.jpg

メインは肉団子(肉なし)
120927_194715_20120930185445.jpg
チューニョといわれる乾燥ジャガイモでした。

これがチューニョ。凍み芋です。自家製。白と黒があります。
120927_194057.jpg


デザートは山栗のモンブラン
120927_200852.jpg
上に乗ってる渋皮の残った栗がなんとも楽しい。小さな山栗からこれだけの量をほじるのは大変な手間ですよ。
中に隠れている米粉と豆乳のみで作るスポンジケーキが他では作れない秘密があるのです。

肉なし卵なし生クリームなし、なのですが”代用食”という感じが全くしませんでした。材料が無農薬なのでしっかりした味なのと、様々な組み合わせを試して少しずつここにたどり着いた料理長の苦心のたまものでしょうか。

食いしんぼのあなた、ぜひ一度泊まってみてください。

スパニッシュオムレツ

書きたいことはいろいろあるのですが、お疲れモードで更新が滞ってます。

軽い話題。

卵料理は我が家の朝の定番ですが、肉系がなくてちょっとボリュームが欲しいときスパニッシュオムレツを作ります。
でも、もそもそするんですね。何かを加えて改良したいけど……

『そうだ、テンカスだ!』

ゆでたジャガイモを軽く炒めて
120427_064519.jpg

てんかす投入。でかくて個性的でしょ。天ぷらの最後に作って冷凍してあります。
120427_064534.jpg


卵投入
蓋をしてじっくり火を通します。

ん~、ふっくら仕上がりました。
120427_065809.jpg

てんかすの油分でしっとり、香ばしさもあります。
珍しく創作料理が成功したみたいです。
120427_070129.jpg
これに合うトマトソースを考えてもいいけど、和風に仕上げてもよさそう。
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

桑原

Author:桑原

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。