スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治具によるえぐり加工

説明が面倒なので写真でついて来てください。

これを
150727_140416.jpg

こうする話。下がえぐれているでしょ。
150727_140412.jpg
スツールの座面です。

座面を作業台に固定して
150727_135941.jpg

治具をかぶせます。
150727_140009.jpg

引いて見るとこのような。
150727_135906.jpg


ビットはこのような形状。ベアリングは外してあります。
150727_140022.jpg

Rの定規に沿わせて加工。R定規は900で、加工面はR800になります。
150727_140031.jpg

刃高が足りなのので、ちょっぴり残りますが綺麗に削れてます。
150727_140103.jpg


150727_140122.jpg
こなす数が少ないと迷いますが、治具を作った方が綺麗で安全。
ただ際限なく増えて置く場所に困りつつあります。

コメント

非公開コメント

カレンダー+最終更新日
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

桑原

Author:桑原

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。