スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャックの治具

テノンカッターで角材を加工して右のようなものを作ります。
151120_173351.jpg
それを切り離すと左になります。

これです。丸棒が焦げてマツタケの軸みたいになってます。見れば見るほどそっくりです。焦げは付着してるのだけなので擦れば取れます。
151120_173356.jpg

丸棒側をチャックでくわえて四角い側も丸くしたいのです。引出しの取手のようなものを作ろうという訳です。
私のチャックは金属加工用とは違いアリ状になった部材しかくわえられません。(木工用としては普通)

はい、今回の工夫はここからです。
このようなアリ型の部材を作ります。
151120_174750.jpg

これをくわえると
151120_174857.jpg

この中心に穴を空け(写真がないですが)
151120_174903.jpg
ノコで十字に切り込みを入れます。
あっ、そうそうこのアリ型部材は両面テープで張り付けてあります。

上手いことくわえられました。微妙に中心がずれましたが今日範囲内。切削時の負荷にも耐えて役目を果たしてくれました。
151120_181009.jpg

反省としてはもっと硬くて緻密な材で作るべきでした。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー+最終更新日
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

桑原

Author:桑原

最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。